読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lovely days

日々の出来事や感じたこと等、琴線に触れたいろいろなことを思いつくままに綴っていきます。 スピリチュアルカウンセリング・ヒーリングスペース《fragancia》 meriaのblog

思っている以上に、出来ていることがある

f:id:fragancia-meria22:20170424223351j:plain

履歴書の「資格」記入欄ってありますよね。

そこに書ききれないほど多くの資格を所持している人もいれば、ほとんど書くことがない人もいます。

資格って、この人はこういうことが出来ますよ、ということが分かりやすく記載できる、便利な尺度であるわけです。

その一方で、書くことが出来る資格が少なくて「自分は何も出来ないな」と思うことがあるかもしれません。

ただ、実生活の中で無意識にこなしていることが、本当は沢山あったりします。

これって自分は全くの無意識。なので気付くことが結構困難だったりします。

ふとした時に他人から指摘されて、気付いたりするのですよね。

そして指摘されても、自分ではそれが凄いことだと思っていないのも特徴だったりします。

本人が気付いていない「出来ていること」を、誰かとお互いに言い合ってみると、面白い発見が多くあると思います。

 

その無意識に出来ていること、本当はすごいことなのかもしれません。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

積極的に待つ

f:id:fragancia-meria22:20170423234949j:plain

先日、待つことについて書きました。

今回は積極的に待つことについて、もう少し書いてみようと思います。

まあ、要するに「幸運の女神の前髪をどう掴むか」という話になりますね。

 

よく聞く言い回しで、「勝負〇〇」というのがあります。

これって、普段はその勝負〇〇を使っていないということですよね。

よく、本番とかその時にはとか言ったりしますが、事前にその時が分かるならともかく、いざという時にはタイミングを逃してしまいますよね。

勝負服や勝負下着、勝負メイクがあるなら、毎日試してみてください。

それって、本当は自分の気分が上がるものですよね?

どうして、普段からその心地よさを味わってはいけないのでしょうか?

日本では「ハレとケ」という考え方がありますが、自分のなかの「ケ」はどんな感じでしょうか。

もし、「所詮はこの程度」という風に感じていたら、自らの世界を狭めているかもしれません。ハレとケの差を縮めていっても、いいのではないかと思います。

 

常に自分の心地よさを感じていると、いざという時に身軽に動ける気がします。

女神の前髪、ぜひ掴んでいきたいですよね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

 

広告を非表示にする

自分を養う

f:id:fragancia-meria22:20170422223241j:plain

「養う」という言葉を聞いて、何を思い浮かべますか?

やしなう、という言葉一つとってもいろんな意味があります。一番に思い浮かべた言葉が、きっといま優先順位の高い物なのでしょう。

 

さて、今回の「養う」は「心身を養う」です。「養生する」でもいいかもしれませんね。

現代はとても刺激が多いですし、意識無意識にかかわらず、過剰に神経が高ぶっている状態になりやすいです。

寝食を忘れて打ち込むことは素晴らしいですが、これが長期にわたってくると身体に支障が出てきます。

自分が好きなことをしたりするにも身体は資本。ついつい忘れがちですが、きちんと日々ケアをしておきたいですね。

心身の健康を害してしまうと、回復までにかなりの時間がかかります。

それを貴重な学びとしてもいいのですが、どうせなら予防しておけるといいですよね。

単純に身体を休めること、睡眠って大事です。

もし眠れないということがあれば、世間で言われている不眠対策をしてもいいですし、自分に合ったものを見つけるといいと思います。

また、実際に眠れなくても、身体を横にするだけでも随分と違います。横になって深呼吸をするのもお勧めですよ。

 

季節柄、体調を整えにくい時期だからこそ、自分を養ってみてくださいね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

 

広告を非表示にする

好きな香りはありますか

f:id:fragancia-meria22:20170421213417j:plain

生活の中で、香りはどのくらい身近にありますか?

昔は香水が好きで結構集めていたのですが、ヘナやインドハーブを使うようになってからは、なるべくナチュラルなものを選ぶようになりました。

自然志向になったわけではなく、単純にハーブの香りと多くの香水の香りがマッチしないのですよね。

ノートによっては合うものもあるので、より厳選するようになったと言えるかもしれません。香水はボトルデザインも美しいですし、しばらくは残していたのですが、あまりにも使わないので結局処分してしまいました。

そして香水だけではなく、部屋で焚くアロマ等もハーブ系になってきたような気がします。

いずれにしても、生活から香りは切り離せないなあと思います。

香りって記憶に直結しますし、気分を変えるのにもとてもいいですよね。

そして、その時々でお気に入りの香りも変わってきます。

 

自分の好きな香りが変わる時、人生にも新たな展開がやって来る時期かもしれませんね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

知識・技術と人格(性格)を分けて考えてみる

f:id:fragancia-meria22:20170420221617j:plain

自分が知らないこと・できないことを容易くこなす人がいると、「すごい」って思いませんか?

相手の知識や技術が圧倒的であればあるほど、尊敬の対象になりやすいですよね。

そして尊敬の念が強くなると、その人を崇拝の対象にしてしまうかもしれません。

私達の意識の流れって、大体こんな感じではないでしょうか。

ここで注意したいのが、相手の知識や技術の高さは、必ずしもその人の人格(性格)と連動していないということです。

「こんなに素晴らしい知見を持っているのだから、この人のすべてが素晴らしいに違いない」と思い、そのように接していると、そのうち「あれ?」と思うようなことが出てくる。その「あれ?」から目を逸らし続けて、気が付いたら我慢の限界…ということが、誰しも一度ならずあるのではないでしょうか。

この現象は、誰が悪いわけでもありません。

ただ、そういう捉え方を知る機会が少ないのだと思います。

この、それぞれの要素をごっちゃにしないという考え方が頭の隅にあると、いろんなものの見方が変わってきます。

自分の中にある違和感が、ひょっとすると解消するかもしれませんね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

 

 

いつまで待つの?

f:id:fragancia-meria22:20170419225443j:plain

誰しも待つことってありますよね。

数分から、長期なら数年単位で待つということもあると思います。

そして、能動的に待つ場合と受動的に待つ場合がありますよね。

能動的と受動的、どんな違いがあるかというと、まあ言葉通りです。

私の考えでは、タイミングを計りつつ準備をして待つのが能動的、あくまで外からの働きかけがあるのを待つのが受動的、です。

この二つを意識して考えてみたことはありますか?

外から見ると同じ状態に見える「待つ」ですが、能動的に待つだと、いざその時が来たらすぐに動くことが出来ます。でも、受動的だと動き出すまでにワンクッション掛かってしまいます。結果としてタイミングを逃してしまうか、理由をつけて選択しないこともありえます。

また、能動的に待つのであれば、状況によって柔軟に対応を変えられます。そういう風に考えると、受動的に待つのって、もったいないなぁと思えます。

 

もし長らく待っていることがあったとしたら、自分の対応が能動的か受動的か、考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

 

広告を非表示にする

素直でいること

f:id:fragancia-meria22:20170418215727j:plain

生きていると、誰しも傷ついた経験があるのではないでしょうか。

その傷ついた経験をもとに、自分を守る方法を身につけて行くのだと思うのですが、その方法もいろいろですよね。

なかには自分を守るために、言葉をどんどん重ねていくことがあります。他者から見ると「言い訳」にみえる言動です。おそらく無意識に重ねていくのですが、結果的に事態を悪化させることが多いのではないでしょうか。

傷つく出来事が何度も重なってそのような対応になるのですが、もったいないなぁと思ったりします。

同じような出来事があったとしても、それは以前と全く同じものではありません。

少しずつ違っていて、そのたびに前回までの教訓を生かすことが可能なはずなのですが、おそらく恐怖心から以前と同じ反応をしてしまうのでしょう。

では、どうしたらその状況から抜け出せることができるのか?ということですが。

やはり周りをよく見ることかな、と思います。

一つの状況にとらわれて恐怖を感じている時、きっと自分を守るように体を丸めて周囲を見渡すことが出来ない状態になっています。見えているのは前ではなくて、足元です。そして下を見ていると、どんどん自分の妄想の世界に突入していきます。妄想の世界で頑なになっていくと、周囲が差し伸べる手にも気づかなくなってしまいます。

自分がどう感じているか、何を考えているか。それを飾ることなく素直に表現できたらいいな、と思います。

助けてほしい、と言っていいんですよ。

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。

fragancia-flor.com

広告を非表示にする